2016年09月25日

週間ゲームソフト販売ランキング【速報版】

ゲストは『ドラゴンズドグマ』"勝手に応援者"の大塚角満! ファミ通.comとカプコンの最新ゲームを紹介するWeb生放送番組"ハギーのとこトンやってみよう! "(通称"ハギとこ! ")によるUstream生放送の番組"ハギ通 ~ハギとこ! 出張版~"の第2回目が、2012年5月24日(木)ほぼ12: 00から放送スタート. 本番組では、カプコンの宣伝マンである"ハギー"こと萩原良輔氏がMCを担当し、開発プロデューサーなどをゲストに迎えて、同日に発売される週刊ファミ通の記事を見ながら裏話や掘り下げた話などをお届けする. 第2回となる放送では、2012年5月24日(木)に発売する待望の新作『 ドラゴンズドグマ 』を紹介. ゲストには、ファミ通.comで『 ドラゴンズドグマ 』の応援サイト(→ こちら )を担当している週刊ファミ通副編集長、大塚角満が登場だ. ゲームプレイもお披露目される予定なので、お見逃しなく! なお、Ustreamの"ハギ通"試聴ページ(→ こちら )でソーシャルストリームからログインすれば番組中に質問も送られるので、ぜひ活用してみてほしい. ハギ通 ~ハギとこ! 出張版~概要 放送日時: 隔週木曜12: 00~13: 00(予定) ・2012年5月24日(木) ほぼ12: 00~放送開始 ・MC: 萩原良輔氏 ・ゲスト: 週刊ファミ通副編集長 大塚角満. コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3(字幕版)』が首位に 前週に続いて上位3タイトルはすべて新作となっているが、今回はプレイステーション3向けの『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3(字幕版)』が首位を獲得. 2位に『ワンピース ギガントバトル2 新世界(ニューワールド)』、3位に『二ノ国 白き聖灰の女王』がランクインしている. 順位 前回/前々回 タイトル 機種 ジャンル メーカー名 発売日 NEW コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3(字幕版) PS3 アクション・シューティング スクウェア・エニックス 2011年11月17日 NEW ワンピース ギガントバトル2 新世界(ニューワールド) DS アクション バンダイナムコゲームス 2011年11月17日 NEW 二ノ国 白き聖灰の女王 PS3 RPG レベルファイブ 2011年11月17日 4/1 スーパーマリオ 3Dランド 3DS アクション 任天堂 2011年11月03日 1/- 初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- エクステンド PSP アクション セガ 2011年11月10日 NEW セインツロウ ザ・サード PS3 アクション THQジャパン 2011年11月17日 NEW コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3(字幕版) XB360 アクション・シューティング スクウェア・エニックス 2011年11月17日 2/- 戦国BASARA3 宴 PS3 アクション カプコン 2011年11月10日 6/4 ファイナルファンタジー零式 PSP アクション・RPG スクウェア・エニックス 2011年10月27日 NEW アルティメット マーヴル VS. カプコン 3 PS3 アクション カプコン 2011年11月17日 ※このランキングは、ファミ通協力店の皆様(リストは こちら )よりご提供いただきましたハード・ソフトの販売データをもとに、エンターブレイン マーケティング企画部が作成したものです. この集計データをもとに、企業向けマーケティング情報サイト 「f-ism.net」 や法人向け市場データ配信サービス 「f-ism Piccolo」 、国内外のゲーム市場データを豊富に収録した書籍 『ファミ通ゲーム白書』 といった商品・サービスも展開しております. 詳細は、 f-ism@ml.enterbrain.co.jp まで、お気軽にお問い合わせください. ※PS2…プレイステーション2、PS3…プレイステーション3、XB360…Xbox 360、GBA…ゲームボーイアドバンス、PSP…プレイステーション・ポータブル、DS…ニンテンドーDS、3DS…ニンテンドー3DSを表しています. ※このランキングは、プレイステーション2、プレイステーション3、Wii、Xbox 360、ゲームボーイアドバンス、プレイステーション・ポータブル、ニンテンドーDS、ニンテンドー3DSのソフトの販売数を同一の条件のもとに集計したものです. ※表中の前回、前々回順位項目にある' NEW 'は、最新の集計においてランキングに新登場したタイトルを示しています.
posted by KuriharaHuka at 16:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: